地域講演会「ケアマネジャーの役割」開催報告

10月22日(土)13:30~ 外旭川サテライトクリニック ラウンジにて地域講演会が行われました。

今回は「ケアマネジャーの役割」と題して、フォーエバーケアプランセンターのケアマネジャー相川翔太さんに講演していただきました。

 介護保険制度の基本的な内容や実際に段差を無くした住宅改修の写真、元気な時は気にならなかったが、足腰が弱くなり玄関に手すりをつけた写真、デイサービスの様子、福祉用具のレンタルなど、介護保険で受けられるサービスについてもわかりやすくご紹介いただきました。

ケアマネジャーはご本人の生活の問題を明らかにし、問題を解決するためにサービス事業所との調整を図りながら計画を作成するという介護保険制度の中核を担っています。

相談は無料なので、介護に関する心配事は電話でも来所でもお気軽にご相談くださいとのことでした。

当グループでは、地域の高齢者の皆さんを、介護・福祉・保健・医療など、さまざまな面から総合的に支える地域包括支援センターがあります。新屋地域に「エンデバー」、勝平地区に「シンシア」、そして外旭川地区には「コネクト」があります。

また、居宅介護支援事業所は「フォーエバーケアプランセンター」と、外旭川サテライトクリニック2階に「外旭川介護支援センター」があり、高齢者の生活を支え、介護者の負担軽減のお手伝いしております。

もし介護・福祉・保健・医療などでお困りのことがございましたら、当グループが連携してサポートいたしますので、お近くの事業所にお気軽にご相談ください。

 

(2016/10/25更新)
ページの先頭へもどる